« 名古屋ブルーノートを救え | トップページ | 沖澤のどかさん指揮のNHK交響楽団 »

2020年7月20日 (月)

名古屋ブルーノートが廃業を発表~1年前の思いのこと

ちょうど1年前の7月20日、名古屋の宗次ホールで田部京子さんのリサイタルを聴いた。
宗次ホール自体初めてだったので、嬉しさが重なった。
同日の夜はそのまま名古屋に宿泊し、翌21日は、来日中だった ロシア国立交響楽団を愛知県芸術劇場コンサートホールで聴いたのだった。
宿泊した20日夜、夕食後、ホテルに戻る際、ホテルの近くに在った 名古屋ブルーノートの前で、近々出演予定者のポスターを見て、「いつか、じっくり聴きに来てみよう」、と思ったのだが、まさかそのちょうど1年後の今日、8月15日をもって廃業する旨を公表するとは。
地下のライブハウスだって、工夫すれば開催できないことはないだろうけれど、経営的に難しいと判断したのだろう。残念でならない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f86af6202e98d5cf87c61f09a1d8fe179c04ac9d
https://www.nagoya-bluenote.com/

« 名古屋ブルーノートを救え | トップページ | 沖澤のどかさん指揮のNHK交響楽団 »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック