« 時差出勤等の混雑回避による感染リスク低減策は企業の義務 | トップページ | JASRACの勝訴というバカげた判決 »

2020年2月29日 (土)

急な臨時休校策は愚の骨頂

全国すべての小学校、中学校、高等学校、特別支援学校が対象。幼稚園や保育所、学童保育は対象から外す、とのこと。言い換えるなら、幼稚園、保育所、学童保育の子供たちはどうでもいい、ということだね。

https://mainichi.jp/articles/20200227/k00/00m/040/309000c?fbclid=IwAR0tSlFWlmAV4cslQorD4Ae303TtLvYvHy8hON4CPzW9YV7OKzOnwttVOq0

急に休校と言われても

首相は「子どもたちの健康、安全を第一に考え、多くの子どもたちや教員が日常的に長時間集まることによる感染リスクにあらかじめ備える」と述べた。「全国すべての小学校、中学校、高等学校、特別支援学校について3月2日から春休みまで臨時休業を行うよう要請する」と語った。幼稚園や保育所、学童保育は対象から外した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-00000064-asahi-soci

千葉市長、休校要請で「社会が崩壊しかねません」

医療関係者など社会を支えている職種の親はどうするのか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-00000011-jct-soci

文科省は25日、必要に応じて臨時休校を検討するよう求める通知を全国の都道府県教育委員会などに出したが、各自治体の判断を尊重し「全国一律に休校を要請するものではない」としていた。それが一転、一斉の休校要請となった

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-00000610-san-hlth

「ちょっと待ってよ」。一報を聞いた西宮市教委の幹部は困惑を隠せない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-00000032-kobenext-l28

 

子供のいる家庭~親御さんの苦慮

帯広厚生病院は、臨時休校の影響で子どものいる看護師が出勤できないケースが相次いでいて、28日からは同病院看護師の全体の2割を超える170人が出勤できなくなることがわかったとのこと。このため同病院は、28日から学校が再開されるまでの間、外来は予約や救急のみとして、予約外の患者(ほぼ毎日約200人)の診療を休止することとした。

https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20200227/7000018387.html

 

金沢市長「2日から休みなんてしません」~いいねえ。

https://www.youtube.com/watch?v=npcq1cUryBU

https://mainichi.jp/articles/20200228/k00/00m/040/102000c

 

« 時差出勤等の混雑回避による感染リスク低減策は企業の義務 | トップページ | JASRACの勝訴というバカげた判決 »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック