« 第37回大阪国際女子マラソン優勝の松田瑞生さんは 「みずき」2世+福士2世 | トップページ | 音楽チャンプ打ち切りは残念~うまく歌うとは何かを考えさせてくれる番組 »

2018年1月28日 (日)

「朝まで生テレビ」に落合貴之さん出演~そして、三浦瑠麗さんの笑いについて

番組の冒頭では、先日、自殺という訃報のあった
西部邁(すすむ)さんに触れた。
同番組にも何度も出演されていた。

さて、2016年の梁田さん主催の忘年会で席が近く
名刺をいただいた(2017年も来場された)立憲民主党の
落合貴之さんが(たぶん初)出演された。
「消費税は5%のままで良かった。8%に上げた当時の
 民主党の失敗。あれで民主党は終わった」
の発言はなかなか良かったが、
外国人労働者に関する~例えば法整備~には
歯切れが悪く、「日本を守らないと」と
保守的な事を言ったので、
田原さんから「それじゃ、自民党と同じだよ」と批判された。

それでも、イケメンで終始ニコニコしたいつもの笑顔で、
ガミガミ田原さんの近くに座し、周囲に論客が多くいる中、
なかなか落ち着いていたので感心した。

なお、議論では、
「特に老舗の企業ほど人事評価昇格制度が旧態然で、
 経営者は未知の商品開発や未知の事業という
 チャレンジをしたがらない。
 前任の手法を踏襲しようとするだけで、
 これまでの業態と業績からマイナスさせないことばかりに
 終始している。だから特にIT事業関連においては
 アメリカだけでなく、中国や韓国にも負けた」
という点で多くの人が一致した認識を示していた。

あと、三浦瑠麗さんはとても詳しく優秀で~意見に
いつも賛成同意するかは別として~鋭い論説に感心するが、
ただ、人の意見で自分には受け入れらねないとき、
笑いながら応じる態度はあまり良い感じがしない。
あれだと「相手をバカにしている」ととられかねない。
「利口だが嫌な女」と映りかねない。
あの点は彼女と親しい人が指摘してあげたほうがよい。
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/contents/theme/cur/

« 第37回大阪国際女子マラソン優勝の松田瑞生さんは 「みずき」2世+福士2世 | トップページ | 音楽チャンプ打ち切りは残念~うまく歌うとは何かを考えさせてくれる番組 »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック