« 野中広務さんを悼む | トップページ | 上岡敏之さん「音楽の輸入より、日本から発信を」(27日東京新聞朝刊) »

2018年1月28日 (日)

小平奈緒さん~亡き親友ともに駆け抜けて

今、冬季五輪で一番注目しているスピードスケートの
小平奈緒さんの信州大学時代の同期、親友の
住吉都さんが急死。
24日の壮行会の前日、信大時代のコーチ結城匡啓コーチ
といっしょにお別れをしてきたという。

その結城コーチは、
「住吉は本当に小平のライバルだったと思うし、切磋琢磨
 してやってきた。小平の心の整理がつくのに時間が
 掛かると思う。正直、(五輪の)スタートラインに
 つくまでどうかな、という思いもなくはない」と語ったが、

小平さんは、
「私が住吉から学んだのは、すごくスケートに
 一生懸命な姿。その姿が頭から離れない。
 住吉の分の人生を生きることはできないですけど、
 ご家族から『都の分までスケートを頑張って』と言って
 もらった。平昌五輪でしっかりと自分の力を出して、
 スケートが好きな気持ちを皆さんにみてもらいたい」と、
改めて決意を語ったという。

小平さんのメンタル面が心配だが、
亡き親友といっしょに駆け抜けて欲しい。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180124-00000105-dal-spo

« 野中広務さんを悼む | トップページ | 上岡敏之さん「音楽の輸入より、日本から発信を」(27日東京新聞朝刊) »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック