« 音楽大学フェスティバルオーケストラ~マーラー6番~圧巻の終楽章 | トップページ | 澤江衣里さん&渚 智佳さん ジョイント・リサイタル Vol.2 ~リスト 歌とピアノの競演~ »

2017年3月27日 (月)

証言

籠池氏、思いの外、冷静で頭の良い回答ですね。
野党冷静に丁寧に質問し、自民党や維新が
感情的に攻撃するという、いつもと逆の国会。

西田議員(自民党)~「資金がないのになぜ建てた」

籠池氏~「それは的外れな質問です」

 ~私「そのとおり」

下地議員(日本維新)
 ~「ハシゴを架けてあげたのは府知事。あなたが勝手に
   ハシゴから落ちただけ」

 ~私「意味の無い、感情的攻撃に過ぎない」

外人記者クラブでの籠池氏のコメント
「総理を侮辱したから私人を証人喚問するって、
 どこにそんな国がありますか?」

 ~私「ごもっとも」

しかも明日の迫田国税庁長官と武内国際局長は
「参考人招致」というウソを言っても罪に問われないかたち。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「断った」文面とはいえ、昭恵夫人の補佐官夫人から
 役所の対応状況について森友側にFAXで回答
 していること自体、おかしな事。

 昭恵氏自身は確かに「そのままなら」
 まぎれもない「私人」。
 しかし、政府職員が付き人として行動している以上、
 控えめに言っても「準公人」だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

籠池氏の復讐?~怒りから野党と「共闘」か?
証人喚問を決めた野党との会談。何が面白かというと
「絵的」に面白い。
あれほど共産党が嫌いな、野党が嫌いな「愛国者」である
籠池泰典理事長が、あろうことか?共産党の
小池晃書記局長や社民党副党首の福島みずほさんを
含む野党を自宅に招き入れ、膝つき合わせて
ご対談したという。

いくら小池さん単独ではなく、
参院予算委員会の視察団の野党メンバーというかたち
でも、塚本幼稚園の「宣誓」「教育勅語」や、
この親にしてこの息子という感じの長男同席の会見で
共産党や朝日新聞をナジった人物とおよそ同一人物とは
想えないほどの「天才的切り替えの速さ」に驚く。

小学校建設がダメになったことで、
よほど自民党や役所役人に腹が立ったのだろう。
意外な野党との連合、「野党共闘」が週開け、
国会で繰り広げられたわけだ。

それも当初言われていた参考人に対する「国会招致」
ではなく、内容によっては偽証罪が問える「証人喚問」
という重いかたちでのやりとりがなされた。
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15926.html
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-00000057-asahi-soci

« 音楽大学フェスティバルオーケストラ~マーラー6番~圧巻の終楽章 | トップページ | 澤江衣里さん&渚 智佳さん ジョイント・リサイタル Vol.2 ~リスト 歌とピアノの競演~ »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック