« 伊調馨さん五輪四連覇~美しき王者は自分へのダメ出しの天才 | トップページ | バドミントン女子ダブルス&シングルス »

2016年8月19日 (金)

吉田沙保里選手~たくさんの沙保里門下生、後輩を育てた偉業こそ金メダル

素敵なコメント~吉田沙保里選手に勝利し、レスリング女子で米国に初の金メダルをもたらしたヘレン・マルーリス選手のコメント
「サオリと試合をすることを長年夢に見てきた。彼女と戦う準備をずっと続けてきた。彼女は私のヒーロー。彼女は最もたたえられているレスラーで、彼女と試合をできたのは本当に名誉なことだった」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160819-00000517-san-spo.view-000
http://rio.headlines.yahoo.co.jp/rio/hl?a=20160819-00000530-sanspo-spo


いろいろな人のツイッター投稿より
kulotowaさんの投稿
「吉田沙保里を破った選手を「アメリカの選手」なんて言わずに、ちゃんとヘレン・マルーリスって覚えてあげようよ。聞くところだと、12歳のときに吉田沙保里 を観て憧れ、両親の反対を押し切って吉田との対戦をしたいためにここまでやって来たんだと。スポコン漫画みたいなストーリーだよこれ」

佐倉さんの投稿
「朝起きてきた息子に、吉田沙保里が敗れた相手が、彼女に憧れてレスリング始めた子だという事を伝えたら「もう、女子レスリングの金メダリスト、全部吉田沙保里が産んだようなもんじゃん!金メダルよりすごいわ!」と言っていて、母ちゃん胸熱」


以下は、私のコメントに戻る

沙保里さん、以って瞑すべし
吉田選手に勝ったヘレン・マルーリス選手は12歳のときに吉田沙保里を観て憧れ、両親の反対を押し切ってレスリングを始め、吉田との対戦をしたいためにずっと続けてきた、という。「彼女は私のヒーロー」とリスペクトされる相手に負けたのはもうこれは運命だ。

現地では1日開けたということもあり、TVでは元気になっていて良かった。いっしょにインタビューを受けた川井選手のこともあるから、「いつまでも私が悲し んでいたら、この子たち(金を取った後輩ら)に対しても悪いので、気持ちは落ち着いてきました」と語っていた。日本からも「泣かないで。ありがとう。堂々 と帰国して」等々、たくさんの応援メッセもいたったようで落ち着いたようだ。
仲の良い澤穂希さんもVTRで同様のメッセを送っていた。


吉田沙保里様
残念さ悔しさを共有するのもオリンピックにおける国民の醍醐味です。
胸を張って帰国されたし

現代の吉田学校校長~沙保里さん
吉田学校といえば、戦後間もない吉田茂体制を支える国会議員のグループで、池田勇人、佐藤栄作ら後の首相を輩出したが、
吉田沙保里選手を慕って登坂絵莉選手 は今回金メダルを取り、同じく金メダルをとった土性沙羅選手も直接指導を受けてきたし、階級を2ランク上げて75キロ級に挑戦した渡利璃穏選手は残念なが ら初戦敗退したが、直接指導を受けてきたし、王者敗退の直後にも動ぜず、金メダルを獲得した川井梨紗子選手も指導を受けてきたし、過去にも吉田選手を慕って国際大会で活躍するにい至った選手は多数いるし、今後もどんどん出てくるだろう。

それは国内に留まらず、他ならぬ決勝で勝って金メダルを獲得し た米国のヘレン・マルーリス選手も12歳のとき、2004年アテネ五輪で吉田選手が金メダルを取ったのを見て「自分も」と精進してきた、という意味では、 マルーリス選手も広い意味での吉田学校生徒、沙保里門下生とも言えるだろう。
追記;なお、日本レスリング協会は吉田選手を女子日本代表コーチに招聘する意向を表明した。
http://rio.headlines.yahoo.co.jp/rio/hl?a=20160820-00000526-san-spo


印象的な写真がある。
2013年、吉田沙保里選手とマルーリス選手の笑顔のツーショット写真だ。
ことのとき、3年後のドラマを2人は知る由もない。
けれど、この写真を見ると、マルーリス選手は本当に吉田選手を尊敬していたのだなあ、ということが判る。
吉田さんのお母さんは決勝戦後、報道記者に「そういう選手に負けたなら本望です」と語った。
http://rocketnews24.com/2016/08/19/789555/


それにしても、伊調選手も吉田選手も、「正直、リングに上がるのが怖かった」と語ったのは印象的だった。
絶対王者にしてそうなのだな、と思う。
もちろん2人には四連覇ということや、伊調さんには亡き母親のこと、吉田さんには亡き父親のことに加え、日本選手団の主将ということなど、様々な要因があっての特別な大会だったわけだ。

« 伊調馨さん五輪四連覇~美しき王者は自分へのダメ出しの天才 | トップページ | バドミントン女子ダブルス&シングルス »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック