« 映画 シン ゴジラ~斬新な設定 傑作の誕生 | トップページ | 私が鳥越さんを積極的に押せなかった理由 »

2016年8月 3日 (水)

週刊誌記事のカスネタ~タイミングが「選挙妨害だけが目的」ということを全て物語る

どこへ行った? 鳥越さん叩きの記事。
3日発売の週間文春にも新潮にも記載なし。

立候補者に関する週刊誌の記事について~タイミングと信頼性
どうでもよいことだが一応記すと、鳥越氏に関する週刊文春と
翌週の新潮の記事は「カス」に等しい。
仮に書かれていることが80%ほど真実であったとしたら、
今回の立候補に関係なく、とっとくに追求すべきことだ。

このタイミングで出してきたというその事実だけで
信憑性が無い。控えめに言っても記事の信頼度は 90%薄れる。

誰もが「選挙妨害的行為」としか思わない。
その時点で、記事は意義と信頼性を有さない。

何においても物事には「タイミング」というものが大事で、
その点に不信感が生じた時点で、記事の「真実度とは別に」
信憑性は有さないことになる。
その意味において、2誌の記事は「カス」に等しい。

« 映画 シン ゴジラ~斬新な設定 傑作の誕生 | トップページ | 私が鳥越さんを積極的に押せなかった理由 »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック