« オバマ大統領 広島訪問が決定 | トップページ | KITTEを含む丸の内の変貌に驚く »

2016年5月13日 (金)

矢場とん~カンブリア宮殿

12日放送の「カンブリア宮殿」で取り上げた名古屋の矢場とんの女将=社長に感服。

社員を大切にしない会社が問題になる中~とりわけ、ブラックバイト問題を含めて外食産業が従業員を大切にしないと問題となる中~社員ひとり一人の声~個人的な悩みOKの日報メールを精読等~を聞き、大切に接する、各店に頻繁に行く姿、68歳の今でも時折店に出て来客に接する姿。

そしてカンボジア旅行で現地の貧しさに接し、会社でカンボジアに学校を4行も建設している事に驚き感服した。

その費用は会社の儲けだけでなく私財とかでなく、賄(まかな)い=従業員の現場での食事が無料(これは普通の事)であることを良い形で利用し、従業員に都度少額を募金箱に投じることで従業員にも他者への思い、助力ということに巻き込んで、それで費用を工面しての建設費、というところが面白い。

ちょうど今日の夜、丸の内に行く用があったので、八重洲側の東京の店に行ったら、たくさんならんでいたので、後日入ることにした。
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/20160512.html

« オバマ大統領 広島訪問が決定 | トップページ | KITTEを含む丸の内の変貌に驚く »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック