« 釜石高校の甲子園が終わった | トップページ | 祝 LS北見~カーリング女子W杯で初の銀メダル »

2016年3月28日 (月)

無事保護

最も多感で思い出も多く作れるはずの中学2年と3年の
期間を監禁状況下におかれて過ごす、
という理解し難い時間を過ごした少女。

無事で何よりだったが、誰もが
「もっと早い段階に逃げられなかったのか?」
と不思議に思う。

でも、第三者である私たちは勝手に憶測するのは控えたい。
それより、空白の2年間をどう少女は埋めていくのか?
家族だけでなく多くの人の理解と応援と協力が必要
になるに違いない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本における犯罪の気持ち悪さ
1965年に英米合作の「コレクター」という映画がある。
男性が女性を監禁するのだが、
性的な暴力を加えるわけでもなく、
ただ蝶の標本を見せたり、という倒錯した心理を描いた
ものだったが、あの作品での被害女性は大学生だった。

酒鬼薔薇聖斗など、ここ20年くらいの間に日本では
少女に対する事件が多発している。
相手が成人女性でなく少女である理由として
よく言われる点は、
 「同世代等の成人女性に対して何のアプローチもできない
  幼さから、少女を対象として欲望が向かう」
とする説。

気持ち悪すぎる。

もちろん欧米にもそうした犯罪は過去多数あるが、
日本も本当に目立ってきた。どうした日本?

« 釜石高校の甲子園が終わった | トップページ | 祝 LS北見~カーリング女子W杯で初の銀メダル »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック