« 日航ジャンボ機 御巣鷹山墜落から30年 | トップページ | 創価大学の教員らが安保法案反対を表明   勇気ある行動に敬意を表します »

2015年8月13日 (木)

福山雅治さんが歌うクスノキ

長崎生まれの有名な芸能人、シンガーソングライターは
 さだまさしさんだけでなはない。

もちろん、美輪明宏さんがいるが、
ここでは述べるのは福山雅治さん。

彼はラジオ番組で、
 「親が被爆している。僕は被爆2世」、と語っている。

昨年4月に発売したアルバム「HUMAN」中に収録された
 「クスノキ」という曲が少しずつ話題になり、
オリオンで1位にもなった。

 「被爆クスノキの歌をずっと作ろうと思っていた。
  長崎で生まれ育ったソングライターじゃないと
  歌えないだろうし、書き出さないだろう」

と述べている。

被爆クスノキとは、長崎市の山王神社の境内にある
巨大なクスノキのこと。
1945年8月9日の原爆投下による爆風や熱線で
幹をもがれながら、約2年後に新芽を出したことから、
平和や生命力の象徴として親しまれている。

https://www.youtube.com/watch?v=wI6JVYDc3Jc

2014 08 10 魂リク 『クスノキ』福山雅治 (歌詞付)
https://www.youtube.com/watch?v=W4l5U2h9AWo

「クスノキ」リレーソング “Kusunoki"Relay Singing
https://www.youtube.com/watch?v=mlcRjluMxVo

« 日航ジャンボ機 御巣鷹山墜落から30年 | トップページ | 創価大学の教員らが安保法案反対を表明   勇気ある行動に敬意を表します »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック