2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Amazon CD

  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
無料ブログはココログ

« 三善晃さん追悼コンサートby桐朋学園大学   第2夜はオーケストラの夕べ            皇后陛下と小澤征爾さんも臨席されて | トップページ | オペラ シンデレラ 日本初演~とても素敵な作品 東京オペラ・プロデュース »

2015年2月 7日 (土)

東京混声合唱団 アプリコ特別演奏会      名曲集を堪能

東京混声合唱団が、蒲田駅近くにある
大田区民ホール・アプリコ大ホールでの
特別演奏会を聴いた。

バッハはうすで、
バーバーの「弦楽のためのアダージョ」第2回目の練習を終え、
同期らと昼食後、アプリコに向かった。

指揮は大谷研二さん

ピアノは斎木ユリさん

演奏曲は以下のとおり名曲がずらりとならぶ素敵なプログラム。


  1900年~1950年代をたどり

1.花(1900年)~組歌「四季」より
    作曲=瀧 廉太郎 作詩=武島又兵衛

2.水上(1948年)~三つの無伴奏混声合唱曲 作品11より
    作曲=柴田南雄  作詩=北原白秋

3.合唱のためのコンポジションⅠよりⅣ(1958年)
    作曲=間宮芳生

4.水ヲ下サイ(1958年)~「原爆小景」より
    作曲=林 光  作詩=原 民喜


  1960年~1970年代をたどり

5.大地讃頌(1962年)~「土の歌」より
    作曲=佐藤 眞   作詩=大木惇夫

6.河口(1968年)~「筑後川」より
    作曲=團 伊玖磨   作詩=丸山 豊

7.どんぐりのコマ(1968年)~「五つの版画」より
    作曲=三善 晃   作詩=高田敏子

8.ふるさと(1971年)~「光る砂漠」より
    作曲=萩原英彦   作詩=矢澤 宰

9.海はなかった(1975年)~「海の詩」より
    作曲=廣瀬量平   作詩=岩間芳樹

10.海の子守歌(1977年)~「六つの子守歌」より
    作曲=池辺晋一郎   作詩=別役 実

11.ひとつの朝(1978年)~「ひとつの朝」より
    作曲=平吉毅州   作詩=片岡 輝


  1980年代をたどり

12.方舟(はこぶね)(1980年)~「方舟」より
    作曲=木下牧子   作詩=大岡 信

13.小さな空(1981年)~「うた」より
    作詞作曲=武満 徹

14.かみさまへのてがみ(1984年)
 ~「かみさまへのてがみ」より
    作曲=高嶋みどり   作詩=谷川俊太郎

15.名づけられた葉(1986年)
    作曲=飯沼信義   作詩=新川和江


  1990年~2000年代、そして未来に

16.IN TERRA PAX-地に平和を-(1990年)
 ~「IN TERRA PAX-地に平和を」より
    作曲=荻久保和明   作詩=鶴見正夫

17.聞える(1991年)~「空に、樹に…」より
    作曲=新実徳英   作詩=岩間芳樹

18.きみ(1994年)~「はだか」より
    作曲=鈴木輝昭   作詩=谷川俊太郎

19.信じる(2004年)~「信じる」より
    作曲=松下 耕   作詩=谷川俊太郎

20.くちびるに歌を(2006年)~「くちびるに歌を」
    訳詞と作曲=信長貴富
    作詩=ツェーザー・フライシュレン

 敢えて特に好きな曲を言うと、

①小さな空(作詞作曲;武満徹)

②海はなかった(作詩;岩間芳樹 作曲;廣瀬量平)

③ひとつの朝(作詞;片岡 輝 作曲;平吉毅州)

④くちびるに歌を(作詩;ツェーザー・フライシュレン 訳詞&作曲;信長貴富)

⑤聞こえる(作詩;岩間芳樹 作曲;新実徳英)


もちろん、有名な「大地讃頌」や偉大な「水ヲ下サイ」は
素晴らしいし、「河口」の雄大さ、
「IN TERRA PAX-地球に平和を」も良い。

初めて聴いた中では、「かみさまへのたがみ」が
ユニークで面白かったし、
敢えて正攻法な和音進行を採る「名づけられた葉」も
印象的だし、素朴でピュアな「信じる」も素敵だった。

« 三善晃さん追悼コンサートby桐朋学園大学   第2夜はオーケストラの夕べ            皇后陛下と小澤征爾さんも臨席されて | トップページ | オペラ シンデレラ 日本初演~とても素敵な作品 東京オペラ・プロデュース »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック