2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Amazon CD

  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
無料ブログはココログ

« ザ・シンフォニカ 第57回 定期演奏会       ブルックナー交響曲第8番 | トップページ | 自作 ブラームスの主題によるチェロ五重奏曲の初練習に立ち合って »

2015年2月19日 (木)

リゴレット~東京二期会公演~入魂の上江隼人さん 凛とした佐藤優子さん 杣友惠子さんの気品 谷口睦美さんの活躍も嬉しい

リゴレット~19日の公演を観、聴いて

東京二期会オペラ劇場で、パルマ王立歌劇場との
提携公演でもあるヴェルディの歌劇
 「リゴレット」を東京文化会館で観、聴いた。

主な演奏は以下のとおり

指揮=アンドレア・バッティストーニ

管弦楽=東京フィルハーモニー交響楽団

合唱=二期会合唱団 合唱指揮=佐藤 宏

演出=ピエール・ルイジ・サマリターニ
   エリザベッタ・ブルーサ

舞台監督=佐藤公紀


       19日(木)& 21日(土)  20日(金)& 22日(日)

マントヴァ公爵  古橋郷平       山本耕平

リゴレット     上江隼人       成田博之

ジルダ       佐藤優子       新垣有希子

スバラフチーレ   ジョン ハオ       伊藤 純

マッダレーナ    谷口睦美       加藤のぞみ

ジョヴァンナ    与田朝子       小泉詠子

モンテローネ伯爵 長谷川 寛       泉 良平

マルッロ       加藤史幸       山口邦明

マッティオ・ボルサ  今尾 滋       渡邉公威

チェプラーノ伯爵   原田勇雅       野村光洋

チェプラーノ伯爵夫人 杣友惠子     成田伊美

マントヴァ公爵夫人の小姓 小倉牧子   宮澤彩子

衛兵           両組とも浜田和彦


オペラの主役といえば大抵テナーかソプラノが多いが、
このオペラは数少ないバリトンが主役。
この役で成功を収めることのできるバリトン歌手は
正にバリトン歌手冥利に尽きるだろう。

その役の上江隼人さんは入魂の歌と演技で、
特に有名な「悪魔め、鬼め」で長く盛大な拍手を得た。

マントヴァ侯爵の古橋郷平さんは、屈託の無い、
感情がストレートに声になるような声で割と好きな声だが、
第2幕の冒頭では緊張からか音程も部分的にいまいち
だったり表情が硬く、とても「女たらし」には見えず、
むしろとても真面目な青年に見えてしまったが、
第3幕では「たらし」らしく演じていてホッとした。

待望のジルダ役 佐藤優子さんは決して何物にも媚びない声。
歌にも役にさえも媚びず、ひたすら自分の
 (才能というのが本人に気恥かしいなら)
これまで研鑽してきた全てを信じ、それを確固たる基盤
にして堂々と歌うその声は凛として清々しい。
 素晴らしい歌手だと思う。

マッダレーナ役の谷口睦美さんの最近の活躍は嬉しいし、
この日も素敵なメゾの声を聴かせてくれた。

チェプラーノ伯爵夫人というあまり出番のない役の
杣友惠子さんの気品ある美しさは尋常ではなく、
まるで「ばらの騎士」の元帥夫人のようだった。
杣友さんもとても良い声なのだから、
もっと目立つ役に抜擢されてよい。
二期会のキャスティング側関係者に強く望みたい

« ザ・シンフォニカ 第57回 定期演奏会       ブルックナー交響曲第8番 | トップページ | 自作 ブラームスの主題によるチェロ五重奏曲の初練習に立ち合って »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック