« 中本椋子さん at カーサクラシカ Casa Classica | トップページ | 森クミさん~被災地から歌を »

2015年1月24日 (土)

マヨラ・カナームス東京 第2回定期演奏会

赤坂からいったん帰宅後の24日の夜は、
渋谷区文化総合センター大和田で
「マヨラ・カナームス東京」の第2回定演を聴いた。

1年前の結成記念演奏会の鮮烈な「メサイア」も
面白かったが、今回は
「2人のアントニオ」としてヴィヴァルディとカルダーラ
を取り上げた企画自体が興味深く、
もちろん合唱の演奏は良かった。

ソリストの1人 澤江さんの端正で清らかな声は
合唱と調和し、そして独立するその両面を感じる素敵な歌声。
リヒャルト・シュトラウスの歌曲に挑んだときの豊麗さと、
バロックの曲でのストイックな歌唱は対照的だが、
両者に共通する澤江さんの歌声の特色は

  「温かな気品」 だと思う。


演奏者と曲目は以下のとおり。

指揮   渡辺祐介

合唱/管弦楽 マヨラ・カナームス東京

ソプラノ 澤江衣里

アルト  渡邉智美

テノール 渡辺 大

バス   加耒 徹


1.ヴィヴァルディ クレド ホ短調 RV591

2.ヴィヴァルディ 深紅色で描かれた女 RV642

3.ヴィヴァルディ グローリア ニ長調 RV589

 (休憩)

4.カルーダ 悲しみのミサ曲

« 中本椋子さん at カーサクラシカ Casa Classica | トップページ | 森クミさん~被災地から歌を »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック