« 第九考~欧州ではありえないほど盛んな理由~日本人と曲想と平和(人類愛)希求から考える | トップページ | 小田朋美さん Live at JZ Brat »

2014年12月27日 (土)

第20回 江副記念財団コンサート

27日は13:30から16時近く、紀尾井ホールで
第20回 江副記念財団コンサートを聴く。

若く優秀なViolin奏者、Cello奏者、ピアニストのソロを聴く。
皆さん本当に優秀で素晴らしい。

実際の終演予定時間は17時で、私は16:30までに
渋谷に行く用があったので、後半の2曲=8と9を聴かずに
 ~正確には7の城戸さんの演奏が始まる前にロビーに
  出て、モニターで城戸さんの演奏を少し拝聴してから~
会場をあとにした。


 出演者と演目

1.山根一仁 ヴァイオリン
  シュニトケ ヴァイオリン・ソナタ 第1番
     ピアノ=北村朋幹

2.岡本侑也 チェロ
 (1)バッハ 無伴奏チェロ組曲 第6番よりプレリュード
 (2)ロッシーニ 一粒の涙  ピアノ=高木竜馬

3.弓 新 ヴァイオリン
  シューベルト「しぼめる花」の主題による変奏曲
     ピアノ=佐藤卓史

4.阪田知樹 ピアノ
  ショパン 12の練習曲 Op.10より
   第1曲、第2曲、第3曲「別れの歌」、第4曲、
   第6曲、第12曲「革命」

5.黒川 侑 ヴァイオリン
  イザイ 無伴奏ヴァイオリンソナタ 第4番

 (休憩)

6.北村朋幹 ピアノ
  フランク 前奏曲、コラールとフーガ

7.城戸かれん ヴァイオリン
  シューマン ヴァイオリンソナタ 第1番
     ピアノ=阪田知樹

8.高木竜馬 ピアノ
 (1)シューマン アベッグ変奏曲 Op.1
 (2)ショパン ポロネーズ 第6番 変イ長調 Op.53「英雄」

9.宮田 大 チェロ
  フォーレ ピアノ三重奏曲 ニ短調 Op.120
   ピアノ=北村朋幹  ヴァイオリン=黒川 侑


以下、プログラムに記載されていた生まれた年と、
主な受賞歴、この財団の何期の奨学生なのかを
記載しておく。

1の山根一仁さんは、1995年生まれ
  2010年日本音楽コンクール第1位
  現在 桐朋学園大学ソリスト・デュプロマコース1年
   江副記念財団 第43回奨学生

2の岡本侑也さんは、1994年生まれ
  2011年日本音楽コンクール第1位
  現在 ミュンヘン音楽大学在籍
   江副記念財団 第42回奨学生

3の弓 新さんは、1992年生まれ
  2011年 ヴィエニャフスキー国際コンクール
   ヤンゲストファイナリスト賞
  現在 チューリヒ芸術大学在籍
   江副記念財団 第43回奨学生

4の阪田知樹さんは、1993年生まれ
   2013年ヴァン・クライバーンコンクール入賞
   現在 ハノーファー音楽大学在籍
    江副記念財団 第43回奨学生

5の黒川 侑さんは、1990年生まれ
   2006年日本音楽コンクール第1位
   ブリュッセル王立音楽院を経て
   2015年4月より桐朋学園大学に編入予定
    江副記念財団 第37回奨学生

6の北村朋幹さんは、1991年生まれ
   2005年 東京音楽コンクール第1位
   現在 ベルリン芸術大学在籍
    江副記念財団 第36回奨学生

7の城戸かれんさんは、1994年生まれ
   2010年 日本音楽コンクール第2位
   現在 東京藝術大学 2年
    江副記念財団 第43回奨学生

8の高木竜馬さんは、1992年生まれ
   第6回 ホロヴィッツ記念国際ピアノコンクール
    14歳以下部門で第1位
   現在 ウィーン国立音楽大学在籍
    江副記念財団 第35回奨学生

9の宮田 大さんは、1986年生まれ
   2009年 ロストロポーヴィチ国際チェロコンクール第1位
   桐朋学園大学およびジュネーヴ音楽院卒
    江副記念財団 第35回奨学生

« 第九考~欧州ではありえないほど盛んな理由~日本人と曲想と平和(人類愛)希求から考える | トップページ | 小田朋美さん Live at JZ Brat »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック