2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Amazon CD

  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
無料ブログはココログ

« 世界的という大げさな表現~日経夕刊CD評 | トップページ | 黒人差別~アメリカに厳然と残る病理~銃社会 「撃たれるかもしれない症候群」という病 »

2014年11月27日 (木)

チャールダーシュの女王~二期会公演     素晴らしかった醍醐園佳さん 初主役を全う

26日、二期会「チャールダーシュの女王」を
日生劇場で観、聴いた。


指揮  三ツ橋敬子

管弦楽 東京交響楽団

合唱  二期会合唱団

演出 田尾下 哲

衣装 小栗菜代子

振付 キミホ・ハルバート

       22(土)24(月・祝)   23(日・祝)26(水)

シルヴァ    腰越満美         醍醐園佳

エドウィン    小貫岩夫         古橋郷平

シュタージ   湯浅桃子         青木エマ

ポニ       村上公太         高田正人

フェリ・バーチ  小森輝彦         宮本益光

レオポルド    志村文彦         峰 茂樹

アンヒルデ   加納悦子         与田朝子

オイゲン       全日 篠木純一

ビリング       全日 柴田啓介

キャッシュ      全日 星田裕治

ダンサー キミホ・ハルバート他合計8名


音楽も物語も単純でミュージカルのような演目だったが、
愉悦そのもの。
もう1組の腰越組もきっとまた別の良さがあったのだろう
けれど(結局都合つかず行けず)、醍醐&古橋組を観ていると、
この物語の各配役は、この人達以外に考えられないと
思うくらい皆さんハマッテいた。

とりわけ、高田正人さんはたぶん最も「らしい」キャラで、
これまでのどの役にも増して自身最高に楽しんで歌い演技
されていたのではないかと想う。
彼が出るたびに何かしら笑を取るそのキャラのハマリ具合は
秀逸だった。何度笑わせられたか判らないくらいだった。

そして後ろからソッと背中を押すようにヒロインを応援する役を
演じた宮本益光さんも好演だった。

青木エマさんをやっと初めて直に聴いたが、とても良かった。

峰茂樹さんと与田朝子さんも前者は面白い演技で、
後者は最後の「今でも歌えるのよ」を示したカルメンで
聴衆を魅了した。

そして何より、歌手や役者なら誰でも一度は主役を張りたいはず
のその大役を見事に演じ歌った醍醐園佳さんと古橋郷平さん。
これで一気に知名度を上げるに違いない。
そしてこれから益々活躍されることだろう。
お2人に心からの拍手とお祝いを!


醍醐さんを初めて知ったのは、2010年7月、
所属する管弦楽団がヴェルディの「レクイエム」を演奏したときの
ソリストとして歌っていただいたときだが、
声の魅力はもちろん、長身で美形なことに驚いた。

初めてご挨拶したのは2011年4月24日、
「3.11震災」復旧支援のため、高田正人さんが若い世代の歌手に
声をかけて集ったチャリティ・コンサート時の津田ホールのロビーで
だった。

その後、昨年8月、新国立劇場で二期会公演の「ホフマン物語」を
観た後、初台駅でバッタリお会いしたのだが、そのときは、
オリンピア役を歌った佐藤優子さんの話題になり、
醍醐さんは「佐藤さんとは同門=同じ師匠なんです」、
「あ、そうなんですか」というやりとりをした。

また、その年の12月は、東京文化会館で東京シティ・フィルの
第九のソリストを務めたので拝聴した。

最近では、7月、高田正人さんと青山貴さんがゲストで出演
された菊地美奈さんの紀尾井ホールでのコンサート終了時、
ロビーでお会いした、など、ちょっとしたご縁があるし、
フェイスブックでも時折やりとりはさせていただいているので、
本当に嬉しい。
 
 醍醐さん、おめでとうございます!

歌の中では、印象的な歌詞も少なからずあったが、とりわけ、
ポニが歌う、

 「小さな地球を征服し、金庫にお金が溢れても、
  明日の命は分からない。だから今を生きる」

の歌詞は印象的で、絶対的な真実だと思った。


それにしても、相変わらず日生ホールの音響が悪い。
冒頭のオケの音からして「昭和初期の建物?」とう感じがして
興醒めというより、本当にガッカリする。

トイレは数年前に比べるとだいぶキレイになったが、
数が足りないと思う。

一度、思い切って大修復したほうが良いと思うし、
心からそれを要望したい。

« 世界的という大げさな表現~日経夕刊CD評 | トップページ | 黒人差別~アメリカに厳然と残る病理~銃社会 「撃たれるかもしれない症候群」という病 »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック