2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Amazon CD

  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
無料ブログはココログ

« 福間洸太朗さん&泉ゆりのさん 春の祭典抜粋  ヤマハホール ピアニストの競演 Vol. 4      福間さんのショパン 泉さんのデュティユーが見事 | トップページ | ブラジルにおけるワールドカップ反対デモ    拡がる格差、悪化する経済と国際スポーツ大会 »

2014年6月13日 (金)

廻 由美子さん&中川賢一さんの「春の祭典」  Percussin 神田佳子さんと佐々木啓恵さんと共にバルトークとキース・エマーソンの「タルカス」

廻 由美子さんと中川賢一さんの
ピアノ・デュオコンサートを津田ホールで聴いた。

共演者は
パーカッション; 神田佳子
          佐々木啓恵

1.ストラビンスキー「春の祭典」
   2台ピアノのよる全曲

2.キース・エマーソン「タルカス」 (編曲:榊原光裕)
   2台ピアノとパーカッション

 (休憩)

3.バルトーク 2台のピアノとパーカッションのためのソナタ

アンコール ファリア 火祭りの踊り


プロフェッショナルな見事な演奏回だった。

廻さんがピアノを弾く時、あるいは連弾で相方がメインで
弾いている時など、片手や体を揺するなどで、
常に楽しそうにリズムをとって、リズムを感じて
演奏している姿が印象的だ。

中川さんの演奏も見事で、「春の祭典」では低音部を
受け持ったのだが、春の兆し(若者たちの踊り)での打鍵が
まるで金属音のような鋭い音だったのが印象的だ。

パーカス2人を交えた「タルカス」も痛快な演奏で、
終演後は大きな拍手を受けていた。

休憩時間にはピアニストの高橋多佳子さんを見かけた。
背が高く相変わらず美しい。
終演後もう一度見かけたら、
 <「デュオ グレイス」でも「春の祭典」を演奏してください>
とお願いしようと思ったが
 ~以前、デュオ グレイスの演奏会でのアンケートにも
   書いたのだが~見つけられなかった。

後半のバルトークも充実した演奏だし、作品そのものも
あらためて関心を抱くに値する作品であると思った。

« 福間洸太朗さん&泉ゆりのさん 春の祭典抜粋  ヤマハホール ピアニストの競演 Vol. 4      福間さんのショパン 泉さんのデュティユーが見事 | トップページ | ブラジルにおけるワールドカップ反対デモ    拡がる格差、悪化する経済と国際スポーツ大会 »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック