« 村田奈津恵さんを悼む~人を助けようとして | トップページ | シライ 命名 そして内村航平選手は4連覇 »

2013年10月 5日 (土)

河西昌枝さんを悼む~1964東京五輪の象徴

1964年 東京オリンピック女子バレー、
いわゆる「東洋の魔女」のキャプテン、
河西昌枝さんが亡くなった。

「よみうり寸評」によれば、2020年での東京五輪では、
聖火ランナーの1人として走りたいと希望を語っていたという。
河西さんこそ、2020年まで生きていて欲しかった人だ。

1年近く前、体罰問題に関して、「鬼の大松」監督の
厳しかった練習について、
 「とてもキツイ練習だったが、体罰など無かった。
  (もしあったら)冗談じゃないわ(許さないわ)。
  大松監督は、こういう理由、目的で、
  こういう(キツイ)練習をこれからやる、というように、
  私たちにいつも事前に説明してくれた。
  それから練習に入った」
とTVインタビューで語っていたのも印象的だった。

敢えて中村姓ではなく、河西さんとしたのは、
金メダルを獲得したときは、あくまでも河西昌枝さんだった
からだ。

 慎んでご冥福をお祈りします。

« 村田奈津恵さんを悼む~人を助けようとして | トップページ | シライ 命名 そして内村航平選手は4連覇 »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック