« 東京五輪に関する中学生の意見~東京新聞から | トップページ | 長谷川陽子さんによるシャコンヌの解説 »

2013年9月 5日 (木)

「俺は反対だ」~大西順子さんの引退宣言に反対表明した小澤征爾さん

ジャズ演奏家の大西順子さんが、昨年秋、諸事情から
引退を表明し、そのラストコンサート聴きに
村上春樹さんと小澤征爾さんが出向いた。

最後の曲が終わり、いよいよ「今日をもって引退を」と切り出した
とき、小澤征爾さんが立ち上がって言った。

   「おれは反対だ!」

もともと村上春樹さんが大西さんの大ファンで、
その影響(誘いがきっかけ)で小澤さんも彼女のファンに
なっていた。
隣にいた村上さんもさすがに(共感しつつも)驚いて呆然とした
という。

引退に対して大声で反対してくれる人がいること
 ~それも、天下のマエストロ・セイジ・オザワから~
という大西さんは幸せものだ。

そして、小澤さんの(ジャンルを問わず)後輩アーティストに
対する愛情、指導あるいは育てようとする継続的な真摯な姿勢、
その心にも、深く感動する。

結局、大西さんの引退に関しては「変更なし」だったが、
後日の大西さんと小澤さんの話し合いから、
今後、若い人達にジャズを指導していく活動をするということで
合意があり、今年のサイトウ・キネンではジャズ教室が開催
された。

6日、特別演奏会として2人は「ラプソディー・イン・ブルー」を
共演する。
大西さんにとっては本当に公的には最後の演奏になるのだろう。
会場に行ける人は幸せな人だ。

« 東京五輪に関する中学生の意見~東京新聞から | トップページ | 長谷川陽子さんによるシャコンヌの解説 »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック