« ワーグナー生誕200年記念コンサート      飯森泰次郎さん 清水華澄さん 大槻孝志さん 大塚博章さん 池田香織さん | トップページ | 小澤征爾さん 中国関係を語る~朝日新聞 »

2013年9月19日 (木)

中本椋子さん~ドビュッシー歌曲の夕べ

ソプラノ歌手の中本椋子さんが、ピアノの角田恭子さんと、
オール・ドビュッシーのコンサートを開催した。
 会場は松尾ホール。

とてもキレイでうまくデザインされたオシャレな
プログラム(パンフ)を読むと、ピアノの角田さんが
特にドビュシーの傾倒している、ということからの企画
と拝察する。

曲は次のとおり、とても意欲的な内容だ。

第一部

1.星の夜       詩=バンヴィル

2.マンドリン     詩=ヴェルレーヌ

3.感傷的な風景    詩=ブルジェ

4.アリエルのロマンス 詩=ブルジェ

5.「忘れられた小唄」  詩=ヴェルレーヌ
 (1)それは やるせない夢心地
 (2)私の心に涙ふる
 (3)木々の影
 (4)木馬
 (5)グリーン
 (6)憂欝

6.ピアノ独奏 「喜びの島」

 (休憩)

第二部

7.月の光 詩=ヴェルレーヌ(第1稿 20歳)

8.月の光 詩=ヴェルレーヌ(第2稿 30歳)

9.ピアノ独奏 「月の光」 (28歳)

10.ボードレールの5つの詩
 (1)バルコニー
 (2)夕暮れのハーモニー
 (3)噴水
 (4)瞑想
 (5)恋人たちの死

中本さんは、フランス語ばかりの曲で大変だっただろうし、
会場の天井が低かったから、さぞ歌い難かっただろう、と
拝察する。

中本さんならもっと大舞台で歌う機会がじき来るだろうから、
修行と思って欲しい。

アンコールを促すお客さんらの拍手が手拍子になるくらい、
中本さんには固定ファンが出来てきているのを確認できて、
とても嬉しかった。

今後益々多くのファンができていくと思う。
自信をもってどんどん活動していって欲しいし、
そうしてくれると信じている。

« ワーグナー生誕200年記念コンサート      飯森泰次郎さん 清水華澄さん 大槻孝志さん 大塚博章さん 池田香織さん | トップページ | 小澤征爾さん 中国関係を語る~朝日新聞 »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック