2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Amazon CD

  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
  • :
無料ブログはココログ

« 沢木耕太郎さんの「風立ちぬ」批評に共感 | トップページ | 映画 「椿姫ができるまで」~オペラファン必見です »

2013年9月28日 (土)

中村初惠さんによる地道な被災地慰問活動  秋のノスタルジア

今年5月のあるイベントで知った
ソプラノ歌手 中村初惠さんは、マリンスキー劇場で研鑽を
積んだ人で、自らを「ソーシャルアーティスト」と呼び、
個人のキャリアアップよりも、国内各地の多くの人々と
直接触れ合う活動を重ねてきている歌手だ。

そして「3.11」直後から、被災地における人々に
度々足ウを運び、激励活動をされている。

この日は、霞が関ナレッジスクエアの主催で、

 「秋のノスタルジア」
 ~月に寄せる歌とアコーディオンの夕べ~

と題した会を開いた。

アコーデョンの伊藤恵子さんはピアニストでもあり、
「3.11」以降、中村さんといっしょに東北各地に出向き
支援活動されている人。

曲は

1.アメイジング グレイス

2.秋のうたメドレー
 (1)里の秋
 (2)紅葉(もみじ)
 (3)小さい秋みつけた
 (4)赤とんぼ

3.ロシア歌曲の調べ
 (1)キュイ 「私はあなたを愛した」 詩=プーシキン
 (2)ラフマニノフ「歌うな美しい人、私の前で」
      詩=プーシキン
 (3)リムスキー・コルサコフ 歌劇「雪姫」より雪姫のアリア
     「お友達と野いちごを摘みに」

4.カッチーニ アヴェ・マリア

5.被災地での活動の写真をスクリーンに映しながら
 (1)遥かな友に
 (2)シューベルトの子守歌
 (3)アルプス一万尺
 (4)見上げてごらん夜の星を

6.被災地との遠隔交流として会場での合唱
  「サウンド・オブ・ミュージック」より
 (1)The hills are alive with the sound of music
 (2)エーデルワイス
 (3)ドレミの歌


 感想等

歌唱力は、オペラ活動など、一線で活躍している人に
比べるとやや弱いかもしれないが、
得意とする3のロシア語による歌は聴き応えあった。

また、今回の会の特徴は、5において、被災地での活動の
写真をスクリーンに映しながら歌い、また、最後の6では、
カメラで被災地と中継し、いっしょに歌うという企画にあった。

5では、2011年5月28日 宮古市、29日 釜石市、
2012年 南相馬市、2013年7月 塩竃市の様子が
映し出されていた。
6での中継は、陸前高田市、大船渡市とのものだ。

こうした地道な活動は、アメリカ人のバリトン歌手
ジェフリー・トランブリー氏との「Duo Dona Sonus」
というデュオが支えとなってもいるようだ。

音楽家による被災地激励活動は、
八神順子さんやクミコさんら、ポップスやシャソン等、
クラシックでも仲道郁代さんや小山実稚恵さんら
ピアニスト等、ジャンルを問わず多くの音楽家が
継続的に実施しているが、
中村初惠さんらによる、1人でも多くの人々に
直接触れようとする地道な活動に敬意を表し、
応援したいと思う。

« 沢木耕太郎さんの「風立ちぬ」批評に共感 | トップページ | 映画 「椿姫ができるまで」~オペラファン必見です »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック