« 原 辰徳 読売巨人軍監督は辞任すべきだ    反社会的勢力に口止め料 1億円支払い事件 | トップページ | しばらく音楽ネタが続いたので、今後 しばし政治や社会問題ネタをメインに書きます »

2012年7月 7日 (土)

大飯原発は非常に危険な状況 ~ 東電社長も驚く? 大飯原発の再稼働

東電社長をして、
 「もし、免震(重要)棟が無かったと思うとゾッとする」
と言わしめた 「免震(重要)棟」。

福島第一原発にも在るそれは、大飯原発には無い。
完成は3年後。
それで「安全確保は確認できた」とよく言えるものだ。

したがって、置き換えるなら、今回の大飯原発再稼働の決定は、
 「東電社長すら驚き唖然とする決定」
という論理的弁証は容易に可能である。

それにしても「免震(重要)棟」の完成までに何も無いとよいが。
物事は、得てして、そういうときに(何かが)起きることが多い。

しかも、今、泊原発や敦賀原発同様、
地下に断層がある可能性が指摘されている。
早急に調査しなければならず、本来その確認を待たずしての
再稼働はあり得ないはずだ。

« 原 辰徳 読売巨人軍監督は辞任すべきだ    反社会的勢力に口止め料 1億円支払い事件 | トップページ | しばらく音楽ネタが続いたので、今後 しばし政治や社会問題ネタをメインに書きます »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック