« レディー・ガガ プロフェッショナルと優しさと | トップページ | Twitter の他 Facebook も開始してみました »

2011年7月12日 (火)

所得隠しは みっともない

先日、故・筑紫哲也さんのご家族が筑紫さんの遺産を
海外マネーとして隠していたということが報道された。
事情は知らないが、清廉潔白なイメージのあった筑紫さんの
イメージに対して泥を塗る行為をご遺族が行ってしまった点は
否定できないだろう。

そしてこの日、日本人ヴァイオリニストで最も有名な奏者と
言ってよい諏訪内晶子さんが東京国税局から、ここ5年間に
海外公演で得た収入7000万円を仮装隠ぺいを伴う
意図的な所得隠しとして指摘し、経理ミス分を含めて
9000万円の申告漏れになるとして指摘し、
諏訪内さんは既に修正申告に応じた、との報道があった。
これまた事情は知らないが、名手の名を汚すような残念な事態だ。

かつて週刊誌が伝えたところでは、
「なんとも<しょうもない男>と結婚し、お子さんを生み、離婚
された」との(どこまで本当かは知らないが)状況があるよう
だし、パリを拠点とした外国での行き来が多い生活だろうから、
実務的な不手際があったのかもしれないが、
それにしても 「みっともない話」であることには違いない。

« レディー・ガガ プロフェッショナルと優しさと | トップページ | Twitter の他 Facebook も開始してみました »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック