« 政治は結果責任 | トップページ | Ein Prosit »

2009年8月 1日 (土)

女性に多い乳ガンを憎む

川村カオリさんという歌手のことは知らなかった。
だが、7月31日放送のTVキンスマでの特集番組(の後半)
を見て、ロシア人である彼女の母親もまたカオリさんと同じ
乳ガンで亡くなっていたという事実を知って、
いたたまれない思いがした。

女性に乳ガンが多いことはもちろん知っている。
それも単なる知識としてではなく、友人、先輩という
ごく身近にも数人いて、そうした実体験から。
そのうちお2人は亡くなっている。
マンモグラフィ検査はだいぶ精度が良く、有効のようだから、
女性の皆さんはなるべく若いうちから、定期的に健診して
おいたほうがよいと思う。
少なくとも、Nさん、Tさん以外に、身近で苦しい思いをされる
友人を見たり知ったりするようなことになることは、
今後いっさいお断りしたい。
Nさんについては4月18日に書かせていただいた。
Tさんの思い出は近々少しだけ書いてみたい。

« 政治は結果責任 | トップページ | Ein Prosit »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック