« 勇気をもって、ゆっくり行け | トップページ | 8.15 レイテ »

2008年8月12日 (火)

北京序盤 悲喜こもごも

野口みずきさんの欠場は残念。コーチに責任はあると思う。
素人考えで言うと、直前までの追い込み練習なんか回避して、
1ヶ月前くらいからは、ゆったりと「流し練習」程度にして、
ケガしないための安全対策のほうがよほど大事だと思うのだが。

前回久々の金だった男子体操団体戦、銀、立派。
女子も24年ぶりに決勝トーナメント決め。

オグシオは沈んだが、誰も注目しなかったスエマエが
世界ランク1位のチームに大金星。
「オグシオばかりマスコミは騒いでいた。娘をバカにするなよ、
 と思っていた」との、前田選手のお父さんのコメントが
微笑ましい。

女子柔道 谷本歩実さん、アテネ以来9試合全て1本勝ちで
金連覇。デコス選手とは同じ歳、誕生日は2日違いだけという
こともあり、仲が良く、認め合っているライバル、というのも
良い話。谷本さん、昨年の暮れころは腰痛で、もう柔道は
できないかも、という状態だったという。
北島康介選手といい、内柴正人選手といい、
どん底を知ってからの復活。
五輪に縁のある選手とそうでない選手はいるのかも。
ハンセンは(それまでの世界記録保持者なのに)五輪には
なかなか縁が無いようだ。
今回、ラドクリフさんはどうだろうか。

タイミングを合わせてこれる人が勝つのが五輪かもしれない。

女子サッカー予選。強豪ノルウェーに、5:1で勝利。
積極的な攻撃だけでなく、ディフェンスも良かった。
決勝トーナメント行き、決まり。

そうそう、先日の女子柔道、19歳、中村美里さんは「銅」に
不満の強気が印象的だったが、母の知り合いの親戚の
お嬢さんとのこと。

« 勇気をもって、ゆっくり行け | トップページ | 8.15 レイテ »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック