« 7~8月の さよなら | トップページ | 薬害肝炎 和解勧告 »

2007年11月 7日 (水)

ここ数日の都会から

今朝は体調が悪くてまいった。今もイマイチだが、自分にあった薬を
入手できたので、一応セーフ(後述)。ブログに向かう気力回復。

もっとも、ここ数日の都会も痛々しい。

11月5日(月) 午後8:50分ころ、東武東上線 中板橋駅で68歳の
女性が飛び込み、死亡。東上線はもちろん、有楽町線もあおりで
混乱。月曜の帰宅時から疲れる。

11月6日(火) ニュースによると、池袋パルコ屋上より、25歳の
女性が飛び降り、死亡。通行中だった37歳の男性も巻き込まれて
意識不明の重態、という。助かるとよいが。
また、帰り、午後8時すぎ、JR新宿駅で客が線路に落ち、救助。
20分前後ではあるが、ダイヤが乱れた。

11月7日(水) 午後7時すぎ、JR浜松町駅で人身事故とのことで
8時以降も、JR山の手線各駅におけるダイヤに乱れが続いた。


先述の件、以前も「クスリはリスク」で書いたが、自分の症状を
なるべく正確に(恐れず)知ることとか、親しい医師を持つことは
やはり大事なようだし、どういう薬が合うか、ということも重要。
そこまで「辿り着く」までが大変なのだけれど。

今朝は、数年前お世話になった大学病院に行くと、ああした所は
科やその日の状況で、予約がないとダメ状態、とうのは、ままある
ことだ。
しかたがなく、急遽、その系統の薬を調合してくれる病院を見つけ
とりあえず、セーフ。
めったにないことだが、「諦めずに冷静に次の手を打つ」ことが大事
と、あらためて感じたしだい。

« 7~8月の さよなら | トップページ | 薬害肝炎 和解勧告 »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック