« 政治家とプライバシー | トップページ | 大阪より »

2007年9月 9日 (日)

舛添大臣に期待する

安倍内閣には期待できない、というか、そろそろ自民党は下野したほうが
良い。でも、今回の組閣では唯一、厚生労働大臣になった舛添さんには
期待する。
安倍総理も、口には出さないが、厚生労働大臣に舛添氏を起用した
「ウラの意図」には、「(日頃の口だけではなく、実際に)やれるものなら
やってみろ」というものが透けて見えるし、頭の良い舛添氏のことだから、
当然それも「百も承知」で受けたはずである。
とにかく、期待してみてもよいだろう。

« 政治家とプライバシー | トップページ | 大阪より »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック