« もがり、という言葉を初めて知る | トップページ | なにがメンタルヘルスだ »

2007年5月30日 (水)

現職大臣の自殺は愚の骨頂

誰も情緒的になって言わない。いい子になりたい人たち。
私は、ときとして、「死者にムチ打つことを嫌う日本人」より、
それを「平然とやる中国人」の気質に、より強く共感することが
ある。まあ、時と場合によるが。
それにしても今回の件は、常識的に考えて、誰もああしたことは
「無責任の極み」だと理解しているはずだ。
何の解決にもならない。みっともない。潔さを勘違いしている。
いや、もとより、潔さが無いから、ああした行為に出てしまう。
小物だな。
とにかく、こちらは、坂井泉水さんの死のことで、彼女に何が
あったかを知りたい気持ちでいっぱいのときに、
しょうもない政治家の自殺のニュースばかりがマスコミを賑わせて
うんざりの極み。不愉快極まりなかった。

« もがり、という言葉を初めて知る | トップページ | なにがメンタルヘルスだ »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック