« 映画「太陽」 | トップページ | 金栗四三を表彰したヨーロピアン・スピリットについて »

2007年4月22日 (日)

映画「星に願いを」1987年米国作品

「星に願いを」というと、「虹の彼方に」を連想する人や、
韓国等、同名の映画がいくつか創られているが、ここで
取り上げるのは15年ほど前にビデオで見た作品。
監督=エイミー・ジョーンズ、主演=アリー・シーディ。
所有しているので折に触れて見てきた。
特に後述する歌の場面は何10回となく見ている。

内容はコメディ・タッチでもあり、「奥様は魔女」風でもあるが、
お金持ちのお嬢さんがヒョンなことから「外で働く」ようになり、
人間として少し成長して我が家に戻る、というだけなのだが、
この中で、中年黒人の家政婦(オードリー・ジェイムズ)役の
メリー・クレイトンさんというゴスペル・シンガーによる歌が
素晴らしいのだ。
ここで歌われる歌、これこそ歌の、音楽の愉悦、とも言える
もので、歌唱力ともども素晴らしい。
このシンガーについては今後もっと調べてみたい。

« 映画「太陽」 | トップページ | 金栗四三を表彰したヨーロピアン・スピリットについて »

ブログ HomePage

Amazon DVD

Amazon 本

最近のコメント

最近のトラックバック